自作の作業を便利に楽しく

  • RSS

名刺をプライベートで持つ人が増えている今、
自分で作成する際に便利な、様々な専用の名刺用紙が登場しています。
通常のプリンターだと、名刺のような小さいサイズの用紙は印刷することができません。
そのため、自分で印刷するときは、A4の用紙に幾つも印刷し、
その後カッターナイフや裁断機であらかじめ区切っておいた型に沿って切り取っていかないといけません。
いくら裁断機を使うといっても、これでは何十人、
何百人という人数のものを大量に作らないといけない場合、かなりの手間がかかってしまいます。

この難点をどうにかするべく切り取りやすさに重点を置いた用紙が多く登場しています。
中でもあらかじめ一定のサイズに切り取り線が入っていたり、
シールのように周りの枠の部分をはがしたりするタイプの物が人気のようです。
中にはカラーのものや、少し変わった紙質のものもあるようなので、
自分好みの物を探してみるのもいいかもしれません。

またどうしても自分で切り取るのが面度だという方や、
大量に作成するのが必要な方向けに、専用プリンターというものもあります。
このプリンターを使うと、名刺用の小さいサイズの紙の印刷ができるため、後から切り離す手間が省けます。
プリンターを購入するとなるとそのための費用もかかりますが、
印刷業者に頼む場合の依頼料と比べてこちらの方がお得なら、考えてみるのもいいかもしれません。

自分で印刷する際にも、便利な機能付きの用紙や、
変わった素材の用紙が見付けられるとなると、
ますます自作の作業が便利で楽しくなりそうですね。

このページの先頭へ